ガジュツ(紫ウコン)でダイエット

ガジュツとは初夏に花をつけるため夏ウコンとも呼ばれショウガ科ウコン属に属します。

根茎を使用しますが、包葉の色や根茎の切り口が紫色のため紫ウコンとも呼ばれるそうです。

ガジュツの根茎はジョウガに似た外見をしていますが強い芳香があり、味は苦いそうです。

胃衰弱、消化不良、吐き気をなくし、消化をよくする作用や風邪、鎮痛、月経不順にも効果があり、さらに抗ガン作用もあるそうです。

また血の流れをよくすることから冷え症や肩こりにもよく、ダイエット効果も確認されております。

ダイエットに効果的な成分はガジュツに含まれるアズレンが脂肪燃焼を妨げる腸に溜まった老廃物を排出します。

またシオナールという成分が余分なコレステロールを排出します。

結果、便秘が解消し、体を温めるため脂肪燃焼が促進されます。

様々な健康効果もあるため、元気に活動できることからも消費エネルギーが増してダイエットにもプラスになることでしょう。

漢方薬が主流だったようですが、現在では健康食品やサプリメントとしての利用が高まっています。

ガジュツの産地はインド、中国、スリランカなどで日本では沖縄、奄美大島、屋久島などで栽培されているようです。

販売されているものは粉末状になっており、お湯か水に溶かして飲むだけなので手軽に摂取できます。

=>ガジュツ紫ウコン粒はこちらから


応援お願いします!

ダイエット ブログランキングへ