美脚をつくるピラティスダイエット

脚が太くなってしまった原因は人それぞれです。

必要以上に発達した筋肉質の脚、運動不足で脂肪がついてしまった脚、
立ち仕事や長時間同じ姿勢でむくんでしまった脚、
どんな方でも正しい方法で脚を動かすというピラティスが有効のようです。

脚に関する悩みが多い女性は下半身に脂肪がつきやすい体質ではありますが、
長年の脚の動かし方のくせにより使うべき筋肉が使われていなかったり、
骨の動きが悪かったりして血流が悪くなっている可能性があります。

本来使うべき大腰筋や腸骨筋よりも太ももの
前面の筋肉を使ってしまう方は筋肉太りのタイプで
必要以上に前面の筋肉が発達しています。

また正しく股関節を動かすことができれば
リンパ節に刺激が入り老廃物を排出し血流をよくします。

ここをうまく動かすことができれば下半身のむくみは解消できます。

エクササイズは又関節をまわします。

仰向けに寝た状態で又関節と膝を90度にします。

手のひらを膝のお皿の上にのせます。

両膝を左右対称になるように膝を押し続けながら回します。

息は止めないように気をつけましょう。
反対回しも行い5周行いましょう。

簡単なのでリビングでくつろいでいる時でもできますし
寝る前に行うようにしてもいいでしょう。

股関節を動かすダイエットで美脚を目指しましょう。


応援お願いします!

ダイエット ブログランキングへ